トップページに戻る



 タヌキマメ 三木山森林公園
写真提供 齋藤(百) 

 
 2018年9月17日(月・祝) UU例会  北播 三木山森林公園 

狸豆(Crotalaria sessiliflora ) マメ科の一年草。

本州〜沖縄,東〜 東南アジアの日当りのよい草地にはえる。
名前は毛の多い萼をタヌキに見立てたとか、花や豆果などの様子に由来する。

民間療法で利尿剤、強心剤、鎮痛剤の薬草として用いられるほか、
農業ではコンパニオンプランツとして用いられる。
(コンパニオンプランツとは
同じ場所に植えることで、
互いによい影響を及ぼし合う植物の組み合わせ。
病害虫を防いだり、生長を促進したりする効果が経験的に知れれている)