トップページに戻る

    

 
        秋山 小菅山〜上信越秋山郷〜斑尾山
        2018年10月18日(木)〜20日(土)
            山行報告 土井(光)

  昨年の春、信越トレイル3分割を終えた時に、達成感と寂しさを感じました。
 帰りに駅の案内書で「信州の秘境秋山郷」が目についた。是非UA例会で
 と思いを馳せやっと実現出来ました。

 18 晴れ
  予定の列車で出発。 12時過ぎ飯山駅に到着、宿のご主人がお出迎え。
 午後より近くの里山小菅山に向かうが小菅神社奥社までは登れたが、神社
 の 奥の小菅山への登山道が 行き止まりの為、奥社より下山。 杉の樹林
 帯と歴史ある古道を下山。

 登山口 1420分  奥社 1520分 北竜湖経由 宿1730分。

 19  今回メインの秋山郷へ。
  お宿のご主人の案内で一日紅葉めぐり。日本の秘境100選に選ばれた中
 津川渓谷を散策。お天気に恵まれ要所要所で車を降りて歩いたり車で移動し
  たり、紅葉の山に感動しのんびり楽しみました。  
  830分出発。  滝めぐりや絶景ポイントでの休憩。 12時切明にて
 昼食45分出発。 奥志賀経由  宿 1615分。

  20  斑尾山〜大明神岳登山。最終日
  昨夜から雨、今日の予報も曇り雨、小雨なら決行。時折青空が見えたり、
 厚い雲がかかつたりで何とリーダー泣かせの空模様。しかし皆さん行く気 
 満々で雨具を付けている。出発時は雨もやみホッとした。予定どおり斑尾
 高原登山口より登山開始。登山口930分、 斑尾山1115分。大明神
 岳1130分。斑尾山12時出発、斑尾高原13時30分。斑尾山〜大明神岳
 へ登る。ガスってたが、展望はかすかに遠くの山並みと街が見えた。下山途
 中で雨が降り出す。ここまで持ってくれて助かった。足元が滑りやすく注意し
 ながら下山しました。お宿のご厚意で下山口まで迎えに来ていただき飯山駅
 へ予定の列車で帰る。 ヒヤリハットもなく無事に3日間の山行が出来ました。
  15人の良きメンバーに恵まれた事が何よりでした。